人気記事

    ネイマール骨折!腰椎骨折とは?

    ネイマール骨折!腰椎骨折とは?


    2014年7月4日に
    サッカーのネイマール選手
    ワールドカップの準々決勝の
    コロンビア戦で腰椎骨折というニュースを見ました。

    ブラジル対コロンビア
    コロンビア代表の
    フアン・スニガ選手膝蹴りされた感じで、
    腰の骨を骨折したということです。

    わざとではないということですが、
    膝蹴りの瞬間をYouTube動画で見ましたが、
    明らかにねらってるように見えます。

    見事に腰の大事な部分に
    アタックされています。

    空中飛び膝蹴り!です。


    フアン・スニガ選手がボールに
    思いきり向かって走りこんできて
    前にネイマール選手。

    ネイマール選手がいるギリギリの所で、
    フアン・スニガ選手が30cmぐらい飛び上がって
    ネイマール選手の腰椎にフアン・スニガ選手の
    飛び膝蹴りが入るという感じです。

    全治1ヶ月から1ヶ月半だそうです。


    これは痛そうです。
    慢性的な腰痛も痛いですが、
    慢性的な腰痛とは違う痛さだと思います。


    腰椎骨折とは?


    そこでネイマール選手が痛めた
    腰椎骨折とは?ということで、
    調べてみました。


    ネイマール選手が骨折したのは、
    第三腰椎だそうです。

    第三腰椎とは、背骨の
    胸椎と仙骨に挟まれた部分で、
    腰椎の骨は5つあります。

    第三腰椎ということで、
    5つある腰の骨の真ん中ということです。

    本当に腰の骨のど真ん中を見事に
    飛び膝蹴りされたということです。


    腰椎骨折するとどんな症状がある?


    骨折した瞬間だけ痛くて、
    継続的な痛みがない人もいるみたいですが、
    ひどい場合は、足がしびれるなどの
    神経が麻痺してみたり、
    筋力が低下したり、
    尿意便意が正常に機能しなくなるという場合もあるそうです。


    腰椎骨折の治し方は?


    ☆コルセットなどである程度固定する。

    ☆痛みを押さえるために鎮痛薬。

    ☆手術


    だそうです。


    自分は、サッカー選手でもなく
    格闘技をやってるわけでもなく、
    穏やかな生活をしてるので、
    腰椎骨折をする機会が少ないとは思いますが、

    年をとってくると
    骨粗鬆症とかで、
    骨がもろくなってきて、
    普段の生活をしてるだけで、
    腰椎圧迫骨折になってしまう場合もあるみたいなので、

    若い時から骨、筋肉、体を鍛えておかないといけないなと
    思いました。


    それにしても
    飛び膝蹴りされたネイマール選手。
    痛そうです。


    ネイマール骨折!腰椎骨折とは?
    でした。




    スポンサードリンク


    【腰痛情報の最新記事】
    posted by あきっと at 2014年07月05日15:09 | Comment(0) | 腰痛情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前:

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント:

    ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。